海底要塞モリアワセ

海底要塞モリアワセ

海底人類アンチョビー(漫画)に登場する巨大な海底要塞。読みは「かいていようさいもりあわせ」。

登場作品
海底人類アンチョビー(漫画)
正式名称
海底要塞モリアワセ
ふりがな
かいていようさいもりあわせ
関連商品
Amazon 楽天

概要

多々良川財団の協力でホンダワラ帝国が作り出した。甲板に巨大女性像が乗り、その裸身にはサシミに偽装した爆弾が付いている。8本の足で陸上侵攻も可能。各種生産プラントを内蔵し自給自足で活動できる。全長1.9km、推定排水量3516万トン。

登場作品

海底人類アンチョビー

ある朝、平凡な中学生・新巻圭が目覚めると、身体にエラと水かきが生えていた。父親から「お前は海底人類の生き残りで、国家復興のために旅立て」と家を追い出されてしまう。折しも海底人類の王族の末裔を探していた... 関連ページ:海底人類アンチョビー

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
海底人類アンチョビー
logo