海東 武

海東 武

麻雀飛翔伝 哭きの竜(漫画)の登場人物。読みは「かいとう たけし」。

登場作品
麻雀飛翔伝 哭きの竜(漫画)
正式名称
海東 武
ふりがな
かいとう たけし
関連商品
Amazon 楽天

概要

関西共和会を率い、日本の首領とも呼ばれる男。眼鏡をかけた初老の男性。京都に居を構える。極道社会において名を知らぬ者はないと言われるほどの名声と力を誇る。石川喬が桜道会二代目会長となるさい、後見人となるよう願われるが、やんわりとこれを断り、関東への進出を図る。

このとき、と卓を囲んでいる。

登場作品

麻雀飛翔伝 哭きの竜

主人公竜は、天性の強運を持ち、鳴き麻雀を得意とすることから通称を哭きの竜と呼ばれている。竜と共に麻雀を打っている間は、竜の強運を得ることができるという。このため、竜は桜道会若頭であり、甲斐組組長甲斐正... 関連ページ:麻雀飛翔伝 哭きの竜

SHARE
EC
Amazon
logo