海老塚 刃

土竜の唄(漫画)の登場人物。読みは「えびづか じん」。

  • 海老塚 刃
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
土竜の唄(漫画)
正式名称
海老塚 刃
ふりがな
えびづか じん

総合スレッド

海老塚 刃(土竜の唄)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

額の十字の筋と厚い唇が特徴的でマリリン・マンソンがモデルではないかと考えられる。数寄矢会北海道支部の組長でMDMAの密売を取り仕切っているクスリの番人。自身もMDMAの常習者で狂った行動が目立つ。その出生には秘密があり、菊川玲二はそれを手がかりに轟周宝を捕まえようとしている。

登場人物・キャラクター

谷袋警察署所属の交番勤務の巡査で、警察学校を史上最低の成績で卒業し、素行に問題のある警官だった。表向きには市民に銃を突きつけたことが問題となって懲戒免職となるが、実際には極秘に薬物取引を行っている轟周...

関連キーワード

『土竜の唄』に登場する組織。関東一円を勢力圏に持つ暴力団で構成員の人数は八千人とも言われ、日本一狂暴なヤクザ組織とも言われている。会長である轟周宝には麻薬密売を指示している嫌疑がかけられており、菊川玲...

登場作品

菊川玲二は、署内で問題児の警察官だったが、極秘裏に通称モグラと呼ばれる潜入捜査官になる。凶暴なヤクザ集団である数寄矢会の会長轟周宝に近づき捕まえるため、警官であった過去を隠してヤクザ界で出世していく。