海道 卓

海道 卓

がんばれ元気(漫画)の登場人物。読みは「かいどう すぐる」。堀口 元気とはライバル関係。

登場作品
がんばれ元気(漫画)
正式名称
海道 卓
ふりがな
かいどう すぐる
関連商品
Amazon 楽天

概要

フェザー級のプロボクサー。主人公・堀口元気のライバル。高知県の財閥の次男で陽気な性格。カーレースであるGC(グランドチャンピオン)シリーズ優勝。スキー滑降優勝。陸上、水泳に大記録を持つなど、あらゆるスポーツに長ける。ボクシングでも天才で、その才能は関拳児元気を上回るとさえいわれる。

西日本新人王獲得後、元気と全日本新人王を争うがアッパーストレートでKOされる。敗戦をきっかけに、片手間であったボクシングにのめり込み、南米へ武者修行する。ついにWBC世界チャンピオンになるが、一年間で63戦という無茶な試合でパンチドランカーになってしまう。

関連人物・キャラクター

堀口 元気

フェザー級のプロボクサー。人一倍優しい心の持ち主だが、心の奥底には激しい闘争心と勝利への執念を持つ。幼少時からボクシングのトレーニングを欠かさない努力家で、天賦の才もある。連載開始時は5歳。ドサ回りの... 関連ページ:堀口 元気

登場作品

がんばれ元気

プロボクサーである父ともつれ合うように生きていた5歳の少年・堀口元気が、父の死後、世界チャンピオンを目指してボクシングに打ち込む姿を描く。ボクシング漫画の名作『あしたのジョー』のファンでもあった作者が... 関連ページ:がんばれ元気

SHARE
EC
Amazon
logo