深尾 道明

深尾 道明

反逆児(漫画)の登場人物。

登場作品
反逆児(漫画)
正式名称
深尾 道明
関連商品
Amazon 楽天

概要

民自党の総裁である男性政治家。名前は戦後の混乱期に他人の名を自分のものとしたもので、本名ではない。戦時中、所属の部隊が食糧難に襲われるも同僚を殺害してその肉を食べて生き残り、復員船の中で大量の米を抱えていた男を殺害し、その米を元手に札幌で事業を興し成り上がったという過去がある。札幌で壬生菊江との間に一人息子である壬生隼人を儲けるも、そのまま姿を消し、政治家となっていた。

関連人物・キャラクター

壬生 菊江

壬生隼人の母親。セックス依存症であり、常に不特定多数の男との肉欲に溺れている。生涯で唯一心から愛した男が深尾道明であり、隼人は深尾との間に出来た子供となっている。

登場作品

反逆児

硬骨漢で剣道の達人である高校生・壬生隼人が、在籍している薩摩士館高校で民主化闘争が起きたのを期に学校を離れ、全国を放浪しながら自分と母を捨てた父を探す青春漫画。 関連ページ:反逆児

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
壬生 隼人
場所
logo