深山行

鉄拳チンミ(漫画)に登場する修業。読みは「しんざんぎょう」。

  • 深山行
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
鉄拳チンミ(漫画)
正式名称
深山行
ふりがな
しんざんぎょう

総合スレッド

深山行(鉄拳チンミ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

四川省大林寺で行われた修業の1つ。指導者はテンドウ禅師。厳しい山籠もりの修業で、選ばれた者のみが参加できる。ここ数年、参加者がいなかったが、今回は4つの資格審査を切り抜けたチンミだけが参加できた。南高連山でひときわ高くそびえる剣霊峰が、その修業の場所。この修業の目的は、心身の鍛錬。

のちに、チンミはその成果として、マムシの大群が体の上を通っても、岩のように無心を続け、その窮地を脱している。

関連キーワード

四川省に建つ、大林寺拳法の総本山。チンミ、ジン・タン、リュウカイ、老師、大僧正が所属する。大林寺には、建立百年目に、大林寺拳法を極めた「拳精」が若くして姿を現すという伝承がある。そして、その者には眉間...

登場作品

中国四川省にある大林寺には、ある伝説があった。大林寺建立百年にいたった現在、大林寺拳法を極めた「拳精」の素質をもつ若者が姿を現すという。大林寺の老師は、偶然出会った姉のメイリンと中華料理店を営むチンミ...