深野 紫津江

深野 紫津江

鉄面探偵ゲン(漫画)の登場人物。読みは「ふかの しずえ」。

登場作品
鉄面探偵ゲン(漫画)
正式名称
深野 紫津江
ふりがな
ふかの しずえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒目がちの女性。南北大学の考古学教授・深野の妻。平家の末裔で作る平家一門の会の一員で、平家の黄金が眠る場所を示す3枚組の魔鏡のうち1枚の持ち主。夫が鍾乳洞の発掘調査でもう1枚の魔鏡を発見したことから、財宝の独占を狙い、浮気相手の学生と組んで夫と発見に居合わせた学生たちを殺害した。

事件に気付き、残る1枚を盗んだポルター・ガイストから交換交渉を持ちかけられる。交渉は失敗して鍾乳洞に逃げ込んだが、追跡していた十文字元が脚を滑らせた音に驚いて発砲。これにより落下してきた鍾乳石の下敷きになって死亡した。夫が研究一筋で家庭を顧みず、しかも源氏の末裔だったために恨んでいたという。

登場作品

鉄面探偵ゲン

『酔いどれ探偵 鉄面クロス』の続編で、鉄面を被った元刑事の探偵・十文字元がライバルの怪盗ポルター・ガイストと推理で競い合う。扱われる殺人事件ではポルター・ガイストが財宝を狙いつつ、殺人犯を追い詰める探... 関連ページ:鉄面探偵ゲン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
十文字 元
十文字 剛
タケ
白神 三魔之助
兵頭
クロ
根来
場所
白神家
万来軒
logo