清水 良馬

ストッパー毒島(漫画)の登場人物。読みは「しみず りょうま」。

  • 清水 良馬
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ストッパー毒島(漫画)
正式名称
清水 良馬
ふりがな
しみず りょうま

総合スレッド

清水 良馬(ストッパー毒島)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

パシフィック・リーグのプロ野球球団、京浜アスレチックス投手。背番号13。右投げ右打ち。毒島大広とは中学時代からの腐れ縁。野球名門高校を中退の後渡米。1Aで11勝を上げ帰国し、17歳で京浜アスレチックスにドラフト1位指名される。メジャーリーグ志向が強く入団記者会見では「目標は二年で退団しメジャーリーグに挑戦すること」と宣言した。

150キロ近い速球と鋭角に落ちるフォークボールを武器とする。入団一年目からエースとなり、11勝14敗の成績を上げた。2年目の成績は15勝5敗。シーズン最終戦には「メジャーリーグに行く前にこのチームで優勝したい」との思いを浮かべるなど、チームに対する愛着も芽生えていた。

端正なルックスとクールな物腰の若きエースだけにスター的要素をたっぷり持つが、基本的に無愛想でファンサービスもあまりしない。

登場人物・キャラクター

パシフィック・リーグのプロ野球球団、京浜アスレチックス投手。背番号55。左投げ左打ち。身長193センチ。1995年ドラフト8位入団。高校時代は部活動での野球の実績がなく、その上素行不良で退学処分を受け...

関連キーワード

『ストッパー毒島』に登場するプロ野球球団。パシフィック・リーグ所属。毒島大広が所属する万年最下位球団。昭和40年代に二連覇を果たすが、その後八百長がからんだ黒い霧事件を起こし、主力が大量に追放され、以...

登場作品

高校時代まったく野球の実績がなく、高校も退学処分となった毒島大広。しかし、弱小プロ野球チーム京浜アスレチックスの名スカウトマン小暮武夫に目をつけられた毒島は奇跡的にドラフト会議で指名され、プロ野球選手...