清水 葉子

清水 葉子

デイドリームネイション(漫画)の登場人物。読みは「しみず ようこ」。

登場作品
デイドリームネイション(漫画)
正式名称
清水 葉子
ふりがな
しみず ようこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ライトノベルのイラストレーターをしている女性。年齢は19歳前後。高校生の頃にはすでにプロデビューしており、かなりの人気を持つ。庭に迷い込んでいたのを助けたのがきっかけで一景さんの巫女となったが、東京の学校に通うために地元を一時的に離れており、一景さんには寂しがられている。

久遠寺刹那とは中学時代の同級生。

登場作品

デイドリームネイション

山間の田舎の墨凪市。この街の高校生である小岩井知春と荻野夏穂が漫研部室の扉を開くと、そこではなぜか全裸の美青年が漫画を読んでいた。実はこの青年、10年前に知春と夏穂が偶然助けた裏山の守り神「白景さん」... 関連ページ:デイドリームネイション

SHARE
EC
Amazon
logo