清

登場作品
太平天国演義(漫画)
正式名称
ふりがな
しん
関連商品
Amazon 楽天

概要

1644年に愛新覚羅によって打ち立てられた中国に実在した最後の統一王朝。『太平天国演義』の舞台になるのは、清王朝末期の19世紀中頃。アヘン戦争に負け、国の内側も官吏の腐敗や内乱でボロボロだった。男は髪を編み後ろに垂らす辮髪にすることが義務付けられていたため、『太平天国演義』の男性キャラは洪火秀以外のほとんどが辮髪にしている。

登場作品

太平天国演義

清王朝末期の中国。洪火秀は極悪匪として指名手配を受けていた。日蝕の闇にまぎれて逃げ込んだ貧しい村で、なぜか神として崇められることに。村で生活する中で、官吏の横暴や野盗の横行の前に死んでいく人々の姿に怒... 関連ページ:太平天国演義

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo