済原 ロボオ

済原 ロボオ

ハード・コア(漫画)の登場人物。読みは「さいばら ろぼお」。

登場作品
ハード・コア(漫画)
正式名称
済原 ロボオ
ふりがな
さいばら ろぼお
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ハード・コア』に登場するロボット。牛山が住む廃工場に突然現れたロボット。自らの判断で行動する能力を持つ。牛山が「ロボオ」と呼び、権藤右近金城に紹介する際、その場の思い付きで苗字をつけ「済原ロボオ」と呼んだ。頑丈な金属を丸めてしまうほどのパワーを持ち、空を飛ぶこともできる。権藤左近は現代の技術ではありえないロボットだという。

関連キーワード

結社

『ハード・コア』に登場する組織。金城が会頭であり、水沼が上官。愛国・反権力を標榜し、全国の若者へ思想教育をすることを目論んでいる。その資金源とするために群馬県の山中で、埋蔵金を発掘している。その他に登場するメンバーは権藤左近、牛山、済原ロボオのみ。

登場作品

ハード・コア

社会からはみ出したアウトロー達とロボットが出会い、壮絶な物語が展開する。原作狩撫麻礼、作画いましろたかし。 関連ページ:ハード・コア

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
権藤 右近
権藤 左近
水沼
集団・組織
logo