渋川 剛気

渋川 剛気

グラップラー刃牙(漫画)の登場人物。読みは「しぶかわ ごうき」。

登場作品
グラップラー刃牙(漫画)
正式名称
渋川 剛気
ふりがな
しぶかわ ごうき
関連商品
Amazon 楽天

概要

実戦的な合気柔術の使い手の老人で、その強さと長いキャリアから自他共に認める達人。身長155センチ、体重47キロという少女並みの体格ながら、相手が攻撃した勢いをそのまま返す合気の技により、自分よりも大きな相手を手玉に取る。若い頃は師事していた合気柔術の開祖に本気で戦いを挑むほどに血気盛んだった。

今も好々爺の仮面の下に強さへの執着を隠し持つ。生活の全てが戦いであり、危険に遭わないことが最上の護身術であるという理念を有している。危険な相手と戦おうとすると門や洪水の幻が行く手を阻む「真の護身」に開眼。それでも強さを求めて、敢えて幻の先へ進もうとする気概を持つ。

登場作品

グラップラー刃牙

無類の強さを持つ謎の少年・範馬刃牙は、人知れず激闘が繰り返される地下闘技場の最年少王者。刃牙は、地上最強の生物と呼ばれる父・範馬勇次郎を倒すため、強さを求めて日々戦いを繰り返す。範馬勇次郎と和解した後... 関連ページ:グラップラー刃牙

SHARE
EC
Amazon
logo