渋沢 龍之介

渋沢 龍之介

あいこら(漫画)の登場人物。読みは「しぶざわ りゅうのすけ」。

登場作品
あいこら(漫画)
正式名称
渋沢 龍之介
ふりがな
しぶざわ りゅうのすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

坂下門学園(さかしたもんがくえん)に通う15歳の高校1年生男子で、前田ハチベエの同級生。センター分けの黒髪と黒縁眼鏡が特徴で、ハチベエを超える女性のパーツに対するフェチシズムをもつ人物。また、部員1人の美術部で部長を名乗り、私物化していたが、のちに鶯谷梅香が入部している。ハチベエと意気投合して親友となるが、フェチに走り過ぎて暴走するクセがあり、天幕桜子の目を盗撮しようとしたことから衝突したこともある。

なお、周囲からは変人扱いされているが、梅香からは好意を寄せられている。

登場作品

あいこら

女性の身体の部位“パーツ”に異常な執着をみせる、一般の美醜とはかけ離れた特殊なフェチシズムを持った男子高校生前田ハチベエが、進学先の高校と偶然の重なりで入居した女子寮でさまざまなパーツをもつ女性と出会... 関連ページ:あいこら

SHARE
EC
Amazon
logo