渋谷まどか

渋谷まどか

絶愛-1989-(漫画)の登場人物。渋谷 克己とは親族関係にある。

登場作品
絶愛-1989-(漫画)
正式名称
渋谷まどか
関連商品
Amazon 楽天

概要

渋谷克己の実妹。大病を抱えており、10歳までしか生きられないと医者からは言われていた。そのためふさぎ込みがちに生きてきたが、ライブ会場でたまたま主人公南條晃司が歌っているのを聞き感動する。もう一度その歌を聴きたいとの想いで、兄克己と共に晃司が通う高校に転校する。最期は、病院で晃司の歌を聞きながら亡くなっていった。

関連人物・キャラクター

渋谷 克己

主人公南條晃司の親友。不治の病を抱えた妹が晃司の歌に感動し、もう一度聴かせてあげたいとの想いから、妹と一緒に晃司の通う中学に転校した。叔父が芸能プロダクション最大手の渋谷プロダクションを経営しており、晃司の音楽活動を影で支えている。晃司と拓人の事も何気に協力的で、二人の背中を押すような言動も多い。

登場作品

絶愛-1989-

人気絶頂の歌手南條晃司が、孤独な過去を背負う少年泉拓人に出会い、禁断の恋に堕ちていく物語。自分の気持ちに抗いながらも互いを想い合う二人を通して、愛とは何かを問いかける。 関連ページ:絶愛-1989-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
南條 晃司
泉拓 拓人
拓人の母
吉位 京
南本 美枝子
logo