渕上 重正

代紋TAKE2(漫画)の登場人物。読みは「ふちがみ しげまさ」。

  • 渕上 重正
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
代紋TAKE2(漫画)
正式名称
渕上 重正
ふりがな
ふちがみ しげまさ

総合スレッド

渕上 重正(代紋TAKE2)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

関西最大のヤクザ組織明石組の若頭。府中刑務所で横暴を繰り返す土橋歳実に制裁を加えようとしたところ、阿久津丈二の仲裁されたことから彼と縁を持つ。その後明石組組長を救われて阿久津丈二に恩義を感じ、彼の世話を焼くようになる。

登場人物・キャラクター

ヤクザ組織海江田組の末端構成員。1989年に鉄砲玉として死亡し、1979年にタイムスリップ、10年後の知識と経験を元に第二の人生をヤクザとしてのし上がっていき、周囲の人間の死を乗り越えて関東一円を束ね...

関連キーワード

『代紋TAKE2』に登場するヤクザ組織。関西最大の勢力を誇り、武闘派と名高い組。三代目組長の病状が府中刑務所内で悪化し、問題となっていたが、阿久津丈二の尽力で医療刑務所に収容され、一命をとりとめる。そ...

登場作品

ヤクザ組織海江田組構成員の阿久津丈二は31歳で鉄砲玉として死亡する。しかし次の瞬間、10年前の若手ヤクザだった時代にタイムスリップしていた。阿久津丈二は未来の知識と経験を元に、第二の人生でヤクザとして...