湖宮 頼子

てるてる天神通り(漫画)の登場人物。読みは「こみや よりこ」。

  • 湖宮 頼子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
てるてる天神通り(漫画)
正式名称
湖宮 頼子
ふりがな
こみや よりこ

総合スレッド

湖宮 頼子(てるてる天神通り)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

天神通り商店街の薬屋「薬のコミヤ」の看板娘。薬に対する豊富な知識を持ち、自身で調合もするが、いい加減な性格のため失敗が多い。面白半分で持ち込んだ薬が、トラブルを引き起こすのも日常茶飯事である。天志、御菓子、冬子の姉貴分で、昔から三人を可愛がってきた。クールな美貌と豊満な肉体の持ち主で、よく天志を色仕掛けでからかって遊ぶ。

登場人物・キャラクター

天神通り商店街にある洋菓子屋「カンパニュラ」の一人息子。大学受験に失敗して帰省したところを、強制的に町内会長に就任させられてしまった。ぶっきらぼうな性格だが、人に頼まれると断れず、責任感も強いので、彼...

関連キーワード

個性豊かな商店と、そこで働く個性豊かな人々が集まる商店街。古くから土着の土地神と関わりを持ち、人間と土地神とがお互いに支え合って暮らしている。現在は主人公幸村天志が、町内会長を務めている。

登場作品

大学受験に失敗し、実家に戻った主人公幸村天志は、実家の洋菓子屋が所属する天神通り商店街の町内会長に強制的に就任させられる。雑用を押し付けられて苛立つ天志。そこへ福の神のおフクが現れ、町内会長の本当の職...