湯島 二郎

アタックNo.1(漫画)の登場人物。読みは「ゆしま じろう」。

  • 湯島 二郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アタックNo.1(漫画)
正式名称
湯島 二郎
ふりがな
ゆしま じろう

総合スレッド

湯島 二郎(アタックNo.1)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

鮎原こずえが入院中に知り合った、大東自動車社長の息子。富士見大学2年生。最初はこずえの事を死別した妹のように可愛がっていたが、やがて恋愛に発展する。こずえもバレーに身が入らなくなり、インターハイ直前を迎えてしまった。既にフィアンセがおり、自分の気持ちを整理できず、外国に旅立つ。

登場人物・キャラクター

腸が弱く、リンパ腺が腫れる病気で、東京の両親の元から叔父、叔母のいる静岡県富士見市富士見が浜にある富士見学園に転校してきた(当時中学2年生)。後日、両親も富士見が浜に越してきている。転校当初はスポーツ...

登場作品

東京から静岡県の富士見学園に転校してきた鮎原こずえは、バレー部員に絡まれたことから、バレー部と不良グループをバレーの試合で勝負させることになり、その結果、不良たちを勝たせてしまう。こずえは東京で名門の...