満月大根斬り

満月大根斬り

ドラベース ドラえもん超野球外伝(漫画)に登場する野球の必殺打法。読みは「まんげつだいこんぎり」。

登場作品
ドラベース ドラえもん超野球外伝(漫画)
正式名称
満月大根斬り
ふりがな
まんげつだいこんぎり
関連商品
Amazon 楽天

概要

クロえもんが用いる。上下に急激な変化をするシロえもんの魔球Wボールを打つため、ポコえもんから伝授された満月打ちを、クロえもんが自力でアレンジした。円を描くようにバットを振るうところは満月打ちと同じだが、満月打ちが横回転なのに対し、満月大根斬りは縦回転。

ボールをはたく、いわゆる大根斬り打法と似ている。ドランプQボールに対抗して、背面でこの技を仕掛ける逆満月大根斬りというアレンジ技も登場した。

登場作品

ドラベース ドラえもん超野球外伝

クロえもんたちネコ型ロボットが集まった江戸川ドラーズは、野球への愛は深いが連敗も当たり前という弱小草野球チーム。しかし、クロえもんがライバルのシロえもんとの再会をきっかけに奮起し、その姿に感化された仲... 関連ページ:ドラベース ドラえもん超野球外伝

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo