源 実朝

吾妻鏡 マンガ日本の古典(漫画)の登場人物。読みは「みなもと の さねとも」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
吾妻鏡 マンガ日本の古典(漫画)
正式名称
源 実朝
ふりがな
みなもと の さねとも

総合スレッド

源 実朝(吾妻鏡 マンガ日本の古典)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

鎌倉幕府の第三代征夷大将軍。源頼家の落飾により、若くして将軍の座に就いた。しかし責任の重さに苦しんでいる。鶴岡八幡宮の拝賀中に、頼家の息子の源公暁によって暗殺される。実在した源実朝がモデル。

登場作品

源頼朝の挙兵によって本格化した打倒平家の流れは、木曽義仲の興亡を間に挟み、実現する。壇ノ浦の戦いで平家を滅ぼした頼朝は、鎌倉幕府を樹立した。以後、さまざまな騒動を経て、武家政権は確固たるものになってい...