源爺

源爺

村上海賊の娘(漫画)の作品登場人物。読みは「げんじい」。

登場作品
村上海賊の娘(漫画)
正式名称
源爺
ふりがな
げんじい
関連商品
Amazon 楽天

概要

一向宗の門徒の、年老いた百姓の男性。頭頂部は禿げ上がっているが、残った癖のある髪の毛を肩まで伸ばしている。大坂本願寺に兵糧を入れる途中で船が盗賊に襲われた際、村上海賊に助けられたことをきっかけに村上景と知り合い、大坂本願寺に向かうため景に「上乗り」を頼む。「醜女」と評されがちな景のことは「南蛮人のように美しい」と見ており、大坂本願寺にも近く南蛮人が多く住む泉州に行けば、景は絶世の美女扱いされると考えている。

登場作品

村上海賊の娘

時は戦国時代。織田信長をも震え上がらせた海賊の女性、村上景の戦いを描いた歴史コミック。「週刊ビッグコミックスピリッツ」'15年第37・38号から連載の作品。原作は和田竜の同名小説。 関連ページ:村上海賊の娘

SHARE
EC
Amazon
logo