源 頼朝

源 頼朝

火の鳥 乱世編(漫画)の登場人物。読みは「みなもと の よりとも」。源義経とは親族関係にある。

登場作品
火の鳥 乱世編(漫画)
正式名称
源 頼朝
ふりがな
みなもと の よりとも
関連商品
Amazon 楽天

概要

源氏の大将。弟の源義経が平家との戦いで名をあげ、さらに火の鳥の血を飲んで、自分を出し抜き天下を取るのではないかと恐れる。歴史上の実在の人物、源頼朝がモデル。

関連人物・キャラクター

源義経

牛若丸は幼名。弁太をつれて奥州平泉の藤原秀衡のもとへ身を寄せ、平清盛の死後、京へ上り、木曽義仲を討ち、さらに一ノ谷、壇ノ浦で勝利し平家を滅ぼす。歴史上の実在の人物、源義経がモデル。 関連ページ:源義経

登場作品

火の鳥 乱世編

マタギとして暮らしていた弁太は、平家に不満を持つ貴族たちのクーデターに巻き込まれ、家を焼かれ親を殺され、恋人のおぶうを連れ去られる。おぶうを追って山を降りた弁太は源義経と出会い、おぶうへの思いを断ち切... 関連ページ:火の鳥 乱世編

SHARE
EC
Amazon
logo