溝呂木 舜

ウツボラ(漫画)の主人公。読みは「みぞろぎ しゅん」。

  • 溝呂木 舜
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ウツボラ(漫画)
正式名称
溝呂木 舜
ふりがな
みぞろぎ しゅん

総合スレッド

溝呂木 舜(ウツボラ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

作家。数多くの著名な作品を残していて、ファンも多い。パーティーで藤乃朱と出会ったことがきっかけで、藤乃朱自殺事件に巻き込まれる。かつて担当の辻から新人賞の小説を見せてもらったところ、魔が差して、その中にある「ウツボラ」を盗用。三木桜に暴露されてからは、「一緒に本を出そう」と迫られる。

盗用を重ねるうちに藤乃朱三木桜が似ているのかそうでないのか、自分が何を書いているのかわからなくなる。

登場人物・キャラクター

飛び降り自殺をして死亡。自殺のヒントになるのは携帯電話の履歴が残った二人だけ。双子の妹に三木桜がいる。溝呂木舜とはパーティーで出会った。双子の妹の三木桜が実際は存在しないということが判明し、「藤乃朱」...

関連キーワード

『ウツボラ』に登場する小説。溝呂木舜が4年ぶりに執筆している小説。南洋出版『月刊さえずり』新春増刊号に読み切り作品として掲載され、好評を博したために連載がはじまった。実際は、藤乃朱の書いた作品の盗用。...

登場作品

藤乃朱という女性が飛び降り自殺で死んだ、と言う連絡が人気作家の溝呂木舜の元に届く。死体の顔はつぶれており、実際には誰だかわからない。その場には、藤乃朱の双子の妹、三木桜がいた。実は溝呂木舜は、藤乃朱の...