濃姫

殿といっしょ(漫画)の登場人物。読みは「のうひめ」。別称、帰蝶。

  • 濃姫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
殿といっしょ(漫画)
正式名称
濃姫
ふりがな
のうひめ
別称
帰蝶

総合スレッド

濃姫(殿といっしょ)の総合スレッド
2016.06.10 10:46

概要

『殿といっしょ』に登場する女性。織田信長の妻で斎藤道三の娘。「全国美女100選」に載るほどの美人だが、気品ある物腰とおしとやかな口調で相手に接し、表面上は穏やかだが、性格は極悪。道三に溺愛されているのを逆手にとって父親をからかったり、いざという時に夫を殺すために渡されていた毒を父や兄に盛ったりと、「突き落とす愛」で接している。

信長とは初対面からウマが合っているところを見せるが、当の信長自身が彼女のツッコミ役に回るなど、S的性格は変わらない。夫が城にいない時には家臣の妻たちを集めて、お茶会を開くのが趣味。歴史上の実在の人物、濃姫がモデル。

登場作品

眼帯マニアの伊達政宗、ことあるごとに焼き討ちしようとする織田信長といった変わり者の主君に振り回される片倉景綱や明智光秀ら家臣たちは苦労の毎日。逆に、軍師ながら天然ボケの山本勘介やツンデレ、ヤンキーの前...