火多良 懐

火多良 懐

デッドマン・ワンダーランド(漫画)の登場人物。読みは「ひたら いだき」。別称、ヒタラじじい。

登場作品
デッドマン・ワンダーランド(漫画)
正式名称
火多良 懐
ふりがな
ひたら いだき
別称
ヒタラじじい
別称
コンドル
関連商品
Amazon 楽天

概要

DWの囚人。初登場時は77歳。長身でファンキーな格好の老人。コード名はコンドル。ドレッドヘアでヒッピーのようなカジュアルファッションに、いつもヘッドホンとアイマスクをつけている。罪の枝は、血を燃やして炎を発生させるコンドル・キャンドル。

不眠症で、妻が娘の出産で死んで以来、32年間一睡もしていない。発言の末尾に、「~と我が娘は言っている」とつけるのが口癖。投獄前は中学教師だった。女優の娘が震災時に顔を負傷して醜くなり、焼身自殺したことが心の傷になっている。最後の剥切らとの交戦に、主人公たちの味方として参戦。

関連キーワード

デッドマン・ワンダーランド

東京大震災の10年後にできた日本唯一の完全民営化された刑務所。表向きは東京復興のための観光事業を刑務としている。テーマパークを併設しており、囚人を使った非人道的なショウやアトラクションの収入で運営して... 関連ページ:デッドマン・ワンダーランド

登場作品

デッドマン・ワンダーランド

平穏な毎日を送っていた14歳のガンタは、突如学校が襲われ、唯一生き残ったことから無実の罪でデッドマン・ワンダーランドに投獄される。そこで自分が罪の枝を操れるデッドマンになったことを知る。また死肉祭(カ... 関連ページ:デッドマン・ワンダーランド

SHARE
EC
Amazon
logo