火炎魔人グロ

光速エスパー(漫画)の登場人物。読みは「かえんまじんぐろ」。エスパーとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
光速エスパー(漫画)
正式名称
火炎魔人グロ
ふりがな
かえんまじんぐろ

総合スレッド

火炎魔人グロ(光速エスパー)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

ネオアンタレス太陽系探索に参加したバシウト星の宇宙学士だったが、巨大な二重太陽の熱線を浴びて火炎魔人へと変身してしまった。普段は人間の姿をしているが、怒ると燃えたぎる溶岩状の怪物に変貌する。体内核融合により、その体温は8000度以上でマグナムDでさえ溶けてしまう。

その反面、卑怯な戦いを嫌い、丸腰のエスパーを見逃している。

登場人物・キャラクター

故郷であるバシウト星から、独裁者の魔手を逃れて両親と共に地球へやって来た少年。エスパーの父・カイと母・ミルは、バシウト星を独裁者から奪還するために戦う反抗軍の戦士で、重傷を負ったエスパーを協力者・古代...

関連キーワード

『光速エスパー』の惑星。エスパー達の故郷。球状星団B666の中心近くにある二重太陽を周回する第7惑星。地球に非常によく似た自然と環境だが、住民は高度な知力と体力を持ち、発達した科学文明を持っている。現...

登場作品

独裁者に支配された惑星バシウト。変わり果てた故郷から両親と共に逃亡してきた少年エスパーは、地球人を遙かに超える体力と超能力を備えていた。しかし、彼を追って母星から次々と刺客である追跡者が地球に飛来する...