火竜

火竜

烈火の炎(漫画)の登場人物。読みは「かりゅう」。

登場作品
烈火の炎(漫画)
正式名称
火竜
ふりがな
かりゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『烈火の炎』に登場する竜。代々の炎術士に受け継がれている。死ぬ時に強い未練があり、そのせいで成仏することが出来なかった炎術士の魂が炎の化身と化した姿。生前得意とした形の炎を操る。烈火に受け継がれた火竜は8匹であり、その中には父桜火火竜と化した烈神もいる。火竜達は基本的に同程度の力を有しており、能力を発動させる際には名前の頭文字を使用者が描く必要がある。

また、2匹以上の火竜を呼び出した合成技も使用可能だが、火竜同士の相性も考慮しないと上手くいかない。

登場作品

烈火の炎

炎を操る能力を持つ少年花菱烈火は、ある日他人の傷を癒す能力を持った少女、佐古下柳と出会う。お互いの秘密を打ち明け合った二人は心を通わせ、烈火は柳のことを姫と慕い、彼女のことを守り抜くことを誓った。しか... 関連ページ:烈火の炎

SHARE
EC
Amazon
logo