灰羽連盟

灰羽連盟(テレビアニメ)に登場する組織の名称。読みは「はいばねれんめい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
灰羽連盟(テレビアニメ)
正式名称
灰羽連盟
ふりがな
はいばねれんめい

総合スレッド

灰羽連盟(灰羽連盟)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

ラッカたち灰羽を支援する存在で、グリの街の郊外にある寺院にいる。灰羽に光輪を授け、灰羽が携帯する灰羽手帳を発行し、彼らの「巣立ちの日」まで見守る役割を持つ。

また、交易人であるトーガと商売を行い、得た利益を灰羽の生活費に充てている。灰羽連盟の者は灰羽と会話はできないが、「話師」と呼ばれる者だけは灰羽に直接問いかける事ができる。

登場作品

高い壁に囲まれたグリの街にて、主人公のラッカは、繭の中から、飛べない灰色の羽を持った姿の灰羽として生まれる。それ以前の記憶はないが、同じ灰羽のレキ・クウ・カナ・ヒカリ・ネムたちとともに「オールドホーム...