炎樹 卓也

炎樹 卓也

島根の弁護士(漫画)の登場人物。読みは「えんじゅ たくや」。

登場作品
島根の弁護士(漫画)
正式名称
炎樹 卓也
ふりがな
えんじゅ たくや
関連商品
Amazon 楽天

概要

悪用され、正しい者を守れない法律を虚しいという男性。弁護士資格は持っていないが、さまざまなトラブルを個人的に解決している。あるアパートで、家賃を滞納している住人に督促に赴いた山崎水穂の前に現れ、不誠実な態度を取っている住人を一喝して従わせる。法律などなくても日本は義理と人情で回していけると主張するが、水穂に弁護士は法律に情を差し込んでトラブルを良い方向に解決するものだと反論され、彼女に興味を持つ。

医療過誤のスキャンダルから人生を狂わせた尼子卓郎の息子で、その際の思いが法律への敵愾心の原因となっている。

登場作品

島根の弁護士

幼少時より小泉八雲に憧れ、高校時代の出来事から弁護士を志していた山崎水穂。彼女は念願かなって日本でも特に弁護士の少ない島根県弁護士会に所属する新米弁護士となり、敏腕弁護士の秋田良市が所長を務める秋田法... 関連ページ:島根の弁護士

SHARE
EC
Amazon
logo