烏丸 天山

あずみ(漫画)の登場人物。読みは「からすま てんざん」。別称、先生。

  • 烏丸 天山
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あずみ(漫画)
正式名称
烏丸 天山
ふりがな
からすま てんざん
別称
先生

総合スレッド

烏丸 天山(あずみ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

道々の輩の中心人物で、真弓俊次郎が師としている人物。技術や知識を交流させて産業を発展させるため諸国を渡り歩く。一行からは先生と呼ばれている。

登場人物・キャラクター

武家に生まれた次男。剣よりも学問を志し、師である烏丸天山と共に諸国を旅する夢を持つ。あずみに心惹かれ、あずみも思いを寄せていた。

登場作品

戦国時代、内乱を起こそうとする者たちを暗殺するため、密命を受けた小幡月斎(爺)の手によって、少女あずみを含む10人の子どもたちが刺客として養成されていた。そして、剣の達人となったあずみは、共に育てられ...