無七志

アストロ球団(漫画)の登場人物。読みは「むなし」。宇野球一とはライバル関係。

  • 無七志
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アストロ球団(漫画)
正式名称
無七志
ふりがな
むなし

総合スレッド

無七志(アストロ球団)の総合スレッド
2016.01.25 12:36
アストロ球団(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

概要

巨人軍に父親を廃人にされた過去がある野球選手で守備位置は投手。巨人軍への復讐を誓う球団「ブラック球団」の一員としてアストロ球団と試合を行い、一見ただのスローボールだがバッターが手を出すとボールがバットを伝っていき頭を直撃する魔球「殺人L字投法」で初代上野球ニの命を奪う。

後に川上哲治との勝負に敗れて巨人軍入り。

登場人物・キャラクター

アストロ球団の一員である野球選手で、ポジションは投手。当初の名前は球児だったが後に改名。巨人-阪神戦で阪神のエース江夏豊に成りすまして登場したところをJ・シュウロに超人としてスカウトされ、以後アストロ...

登場作品

巨人-阪神戦で阪神のエース江夏豊に成りすましていた謎の少年・宇野球児(球一)。彼は、かつて沢村栄治が夢に見た、「1954年9月9日生まれで、体のどこかにボール型のアザがあり、超人的なプレーが可能」とい...