無双 大介

天下一大物伝(漫画)の主人公。読みは「むそう だいすけ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天下一大物伝(漫画)
正式名称
無双 大介
ふりがな
むそう だいすけ

総合スレッド

無双 大介(天下一大物伝)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

巨体で怪力、そして純粋さに溢れた青年。福岡市・小倉の玄海高校の大番長で、「小倉の無法松」と呼ばれている。相撲部・柔道部の主将を兼任し、高校相撲、柔道界では天下無敵気絶頂の歌手・明日香ルミに惚れ、小倉で開かれた明日香ルミのコンサートに突然現れ、3年以内に花嫁にすると宣言。

早速実行に移そうと、高校を中退して単身東京に出る。その後多くの女性達に恋をし、また相手からも想われるようになるものの、自ら身を引くことを繰り返す。孔明一郎(通称ナポレオン)という優れた軍師を得て、裸一貫でトラック一台から無双運輸を設立。その後無双商事で飲食業、無双興行でプロモーター事業に乗り出し、後に「日本のゴッドファーザー」、「日本のオナシス」と呼ばれる。

登場作品

火の玉九州男児・「小倉の無法松」と呼ばれる無双大介は玄海高校の大番長。相撲部・柔道部の主将を兼任し、高校相撲、柔道界では天下無敵。巨体で怪力、そして純粋さに溢れた青年だった。彼は人気絶頂の歌手・明日香...