• KAPPEI (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 無戒殺風拳

無戒殺風拳

無戒殺風拳

KAPPEI(漫画)、勝平ら終末の戦士が体得した、拳法の総称。読みは「むかいさっぷうけん」。

登場作品
KAPPEI(漫画)
正式名称
無戒殺風拳
ふりがな
むかいさっぷうけん
関連商品
Amazon 楽天

概要

獅子・蛇・鳥・馬・牛・龍・猫を象徴する七つの流派に分かれ、それぞれ超人的な能力を発揮する。終末の戦士らは構えるだけで「殺風」と呼ばれる気配を放ち、戦わずして相手を萎縮させる。いずれも幼少期から人里離れた地で師範の指導による厳しい修行と戒律を課せられて身につけたが、実は師範が適当に夢想した架空の拳法に過ぎず、超人的な能力は各々が幼少期からの過酷な修行を乗り越えた結果ということが後に判明する。

登場作品

KAPPEI

1999年や2012年の世界滅亡に備え、乱世の救世主となるべく、人里離れた地で師範から無戒殺風拳を教え込まれる若者たちがいた。だが世界が滅亡する様子はなく、師範は勝平ら7人の青年たちに解散を言い渡す。... 関連ページ:KAPPEI

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
KAPPEI
logo