煌 竜牙

煌 竜牙

聖♥ドラゴンガール(漫画)の作品登場人物。読みは「こう りゅうが」。

登場作品
聖♥ドラゴンガール(漫画)
正式名称
煌 竜牙
ふりがな
こう りゅうが
関連商品
Amazon 楽天

概要

横浜桃林学園に通う男子高校生。中国人で、短髪で端正な顔をしており、右耳には魔除けのために翡翠のピアスをしている。仙堂桃花の家の向かい側に自宅があり、桃花とは幼なじみ。代々続く呪術師の家系であり、煌竜牙自身も呪術でのお祓いや占いを行えるため、それを仕事にしている。桃花の家の道場に通っていたこともあり、武術も身に付け、弱い相手であれば拳法で戦うこともある。

桃花からは「頭と顔は良いが口の悪い自信家」といわれており、実際に桃花に対してはよく意地悪をしている。桃花に好かれているという自覚はあり、告白されるのを待っている一面もある。女性に人気があり、お祓いのお礼にキスをされたりすることもあり、桃花からはやきもちを妬かれている。

両親は黒龍派との戦いで死亡しており、煌景龍が父親代わりとなっている。桃花を自分の力で守るために、香港で修行を行い、自らも聖龍・黄珠を身体に宿した。

登場作品

聖♥ドラゴンガール

松本夏実の初の長期連載作品。横浜を舞台に、武闘家の少女・仙堂桃花が呪術師の少年・煌竜牙とともに悪霊を退治していく姿を描いたアクションファンタジー。続編に、桃花の娘を主人公とした『聖♥ドラゴンガールみら... 関連ページ:聖♥ドラゴンガール

SHARE
EC
Amazon
logo