煤竹 ヒロミ

煤竹 ヒロミ

ボクと魔女の時間(漫画)の登場人物。読みは「すすたけ ひろみ」。

登場作品
ボクと魔女の時間(漫画)
正式名称
煤竹 ヒロミ
ふりがな
すすたけ ひろみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

綴エンジの同級生で、パーマのかかった茶髪と太眉が特徴の男子高校生。エンジとは幼稚園時代からの幼馴染だが、気が弱いため仲間内ではいつもぞんざいな扱いを受けている。物語の後半では、学園の旧校舎で行われたテストに合格し、エンジたち裏生物に協力するサポーターの一員となった。

なお、父親が鍵屋を営んでおり、ヒロミもピッキングが得意。

登場作品

ボクと魔女の時間

人造人間となって超人的なパワーを手に入れた男子高校生、綴エンジと、喫茶店のマスターとして働く裏で怪しい実験を繰り返す年齢不詳の少女、白雨の2人が、表世界に出せない怪物や超能力者である裏生物の引き起こし... 関連ページ:ボクと魔女の時間

SHARE
EC
Amazon
logo