照屋

みのり伝説(漫画)の登場人物。読みは「てるや」。

  • 照屋
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
みのり伝説(漫画)
正式名称
照屋
ふりがな
てるや

総合スレッド

照屋(みのり伝説)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

中曽根洋子の婚約者。大城の冗談を間に受けて中曽根洋子が元彼と関係を続けているのではないかという疑いをやめることができなかった。それがきっかけで一度は中曽根洋子と別れるものの古酒を見つけてからヨリを戻そうと駆け回っていた。

登場人物・キャラクター

杉苗みのりが執筆するインサイドにハガキを送ってきた24歳の女性。結婚を機に幼い頃に亡くなった父親が自分のために買った古酒を探してほしいと依頼してきた。

登場作品

零細出版社でライターとして働く杉苗みのりは、28歳の誕生日に会社を辞めフリーライターとして独立する。最初は住むところも失い、貧乏だったがたくさんの人に出会い、働き成長していく。