熊沢 菊里

朝霧の巫女(テレビアニメ)の登場人物。読みは「くまざわ くくり」。乱裁道宗とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
朝霧の巫女(テレビアニメ)
正式名称
熊沢 菊里
ふりがな
くまざわ くくり

総合スレッド

熊沢 菊里(朝霧の巫女)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

天津忠尋が通う霞彩高校へ転向してきた少女。おとなしくて、おっちょこちょいな面もあり、当初は稗田柚子の新たな友人だった。その正体は乱裁道宗の妹で、山の民最後の朝霧の巫女。

登場人物・キャラクター

霞杉高校に通う高校1年生。幼少の頃住んでいた広島県三次市に引っ越してきた。母方の実家であり、同級生の従姉妹稗田柚子が住む稲生神社に居候することになる。代々審神者の能力を受け継ぐ天津一族の末裔であり、そ...
稗田3姉妹の次女。天津忠尋の従姉妹で同級生。幼い頃から天津忠尋に恋心を抱いている。
『朝霧の巫女』の登場人。天津忠尋のクラスメイト。天津忠尋とは仲が良いが、稗田柚子とは何故か仲が悪い。その正体は乱裁道宗。古くから天津一族に干渉している山の民。その使命の為に天津忠尋に近づいていくが、逆...

登場作品

母の伝言に従い、従妹である稗田三姉妹が住む広島県三次市に引っ越して来た高校生の天津忠尋。だが、その駅に着いて早々、正体不明の化物に襲われる。審神者であるが故に正体不明の化物や山の民たちにその身を狙われ...