熊野 熊襲

タカマガハラ(漫画)の登場人物。読みは「くまの くまそ」。別称、クマソ。

  • 熊野 熊襲
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
タカマガハラ(漫画)
正式名称
熊野 熊襲
ふりがな
くまの くまそ
別称
クマソ

総合スレッド

熊野 熊襲(タカマガハラ)の総合スレッド
2016.07.28 18:46

概要

神業に目覚めキクチに勧誘された高天原の新入生。長髪を束ねて髷を結っている。目つきのきついクールな性格の一匹狼。熱血漢のヤマトとは正反対なので衝突することも多い。神業の名は「八咫烏(やたがらす)」。日本刀に影を吸わせ、衝撃波としてぶつけて攻撃する。所持する日本刀「黒白(コクハク)」は言葉を話す妖刀のように思えるが、実際はクマソが腹話術を使って一人二役でしゃべっているだけ。

登場作品

最強の軍団として名高い山田五兄弟の三男ヤマトは、兄弟の中でただ一人、強くなることより漫画家になることが夢である。闘いに興味などないヤマトだったが、ある日突然、「神業」という特殊能力に目覚める。同じよう...