燈馬 想

燈馬 想

Q.E.D. 証明終了(漫画)の主人公。読みは「とうま そう」。

登場作品
Q.E.D. 証明終了(漫画)
正式名称
燈馬 想
ふりがな
とうま そう
関連商品
Amazon 楽天

概要

常人とは一線を画す頭脳を持つ天才少年。初登場時高校一年生。14歳でマサチューセッツ工科大学を卒業したが、そのまま大学に残らず、「形がないけど、美しい物」を求めて日本の高校に入学した経緯を持つ。その知識は、数学や工学などの理系分野に留まらずに、法学や生物学など多岐に渡っており、蔵書数も並はずれて多い。

しかし、運動が苦手であったり、音痴だったりと弱点もあり、特に考え事をしていると周囲が目に入らなくなることが短所。高級マンションに一人暮らしをしているが、大学時代に取った数々の特許のお蔭で生活には不自由していない。人間の感情を理論的には知っているが、理解は出来ておらず、そのせいで人とのコミュニケーションも苦手。

事件の調査は水原可奈に任せ、その情報を元に推理を組み立てる安楽椅子探偵であり、真相に気が付いた時には、紙やパソコンなどに証明終了を意味する数学用語・「Q.E.D.」と書き込み、推理を披露し終わったあとには「以上で証明終了です」と決め台詞を言うのが毎回の流れ。

登場作品

Q.E.D. 証明終了

弱冠14歳でマサチューセッツ工科大学を首席で卒業しながらも、何故か普通の日本の高校に通うことにした少年・燈馬想は、クラスで少し浮いた存在だった。彼と同じクラスの活発な少女・水原可奈は、ある日ゲームセン... 関連ページ:Q.E.D. 証明終了

SHARE
EC
Amazon
logo