燕 エンビ

明日のよいち!(漫画)の登場人物。読みは「つばめ えんび」。別称、エンビ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
明日のよいち!(漫画)
正式名称
燕 エンビ
ふりがな
つばめ えんび
別称
エンビ

総合スレッド

燕 エンビ(明日のよいち!)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

燕弁天流の次期当主燕つばさの妹。姉のことはつーたんと呼ぶ。暗器使いで、燕弁天流最強の呼び名も高い。侍女は鷹司アンジェラの姉である鷹司ルシフェル。山育ちだが、蜘蛛が苦手。当初は街に出たっきり里に戻ろうとしない姉を連れ戻そうとしていた。だが、つばさが1度里に戻り、正式に妹のエンビに後継者の座を譲ったため姉妹の争いは解決した。

登場作品

父と山の中で剣の修行をしていた少年剣士烏丸与一は、父の意向で都会へと新たな修行の場を移すことにした。そこで彼は同じ流派「浮羽神風流」であるヒロイン斑鳩いぶきと出会い、彼女とその姉妹が住む斑鳩道場に居候...