地獄の子守唄(漫画)の登場人物。読みは「ちち」。日野日出志とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
地獄の子守唄(漫画)
正式名称
ふりがな
ちち

総合スレッド

父(地獄の子守唄)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

自宅の裏で工場を経営し、朝から晩まで働く。日野日出志のコレクションを見つけて大騒ぎを起こすと、日野日出志を縛り上げて殴った。後に日野日出志の呪いで工場の機械に挟まれて死亡。

登場人物・キャラクター

物語の語り手。怪奇と恐怖に取り憑かれた漫画家。工場と煙突に囲まれた崩れそうな家の2階にいる。部屋は猟奇的な本、赤ん坊のミイラや動物の臓物などのコレクションであふれる。恐ろしい発作を起こしては自分の指や...

登場作品

怪奇漫画家の日野日出志が読者に自己紹介しながら、自分の少年時代を語る。陰気で猟奇的な子供だった日野日出志はある日、3人組のいじめっ子から殴る蹴るの暴行を受ける。強い恨みを抱いた日野日出志は精神を病んだ...