片平有也

K(漫画)の登場人物。読みは「かたひらゆうや」。

  • 片平有也
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
K(漫画)
正式名称
片平有也
ふりがな
かたひらゆうや

総合スレッド

片平有也(K)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

第4話に登場。ヒマラヤのマカルーに挑む日本の登山隊の一員。30歳で、今売り出し中のアルピニスト。姉から、五年前K2の北壁で遭難した婚約者、一ノ瀬高志との思い出の品をヒマラヤに捨ててきてほしいと頼まれていた。マカルーの西壁直登ルートを登頂中、多発した雪崩のために遭難する。

関連キーワード

標高は8463 mで、ヒマラヤ山脈にある世界第5位の巨峰。「世界でも屈指の登りづらい山」と言われている。『K』の作品中では、「マカルーの西壁は、別名雪崩の壁とも言う」とKが述べている。

登場作品

K
ヒマラヤ山麓に位置するアスコーレ村に少女レナと住む、国籍・年齢・名前が謎の男は、ただKと呼ばれる。未登攀ルートで救出不可能な遭難事故が起きたとき、高度山案内人やポーターたちは口々に「Kならあるいは」と...