片平 直矢

片平 直矢

ストッパー毒島(漫画)の登場人物。読みは「かたひら なおや」。

登場作品
ストッパー毒島(漫画)
正式名称
片平 直矢
ふりがな
かたひら なおや
関連商品
Amazon 楽天

概要

パシフィック・リーグのプロ野球球団、京浜アスレチックスで1996年シーズン途中まで監督をつとめた。背番号80。選手の個性をつぶしてやる気をそぎ、中途半端な守りの野球でチームを低迷させた。その挙げ句に胃痛を起こして休養。そのまま辞任した。プライドが異常に高く、気に入らない選手は二軍に落とすかトレードに出すなど、人望がまったくない監督である。

監督を辞任した翌シーズンから評論家となったが、キャンプを一度も視察せずに順位予想で京浜アスレチックを最下位と予想。選手達の怒りをかった。毒島大広はデビュー登板の際、片平直矢監督の采配が気にくわず蹴りを食らわそうとして追い回し、制裁金100万円の罰を受けたことがある。

関連キーワード

京浜アスレチックス

『ストッパー毒島』に登場するプロ野球球団。パシフィック・リーグ所属。毒島大広が所属する万年最下位球団。昭和40年代に二連覇を果たすが、その後八百長がからんだ黒い霧事件を起こし、主力が大量に追放され、以... 関連ページ:京浜アスレチックス

登場作品

ストッパー毒島

素行不良により高校を退学になった主人公毒島大広が万年最下位のプロ野球チーム京浜アスレチックスに入団。ストッパーとして成長し、仲間とともに優勝を目指す野球マンガ。 関連ページ:ストッパー毒島

SHARE
EC
Amazon
logo