片桐 愛梨

僕だけがいない街(漫画)の登場人物。読みは「かたぎり あいり」。

  • 片桐 愛梨
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
僕だけがいない街(漫画)
正式名称
片桐 愛梨
ふりがな
かたぎり あいり

総合スレッド

片桐 愛梨(僕だけがいない街)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

2006年に藤沼悟がアルバイトしているピザ屋で一緒に働いている後輩。藤沼悟の母親が殺された時、濡れ衣を着せられた彼を信じて、かくまって逃走できるよう協力する。実家が田舎のため、千葉の母の兄夫婦の家に住んでいる。かくまったのが犯人にばれ、家が放火されてしまう。次第に世間から、「藤沼悟という凶悪犯に迷惑をかけられているかわいそうな子」と勘違いされはじめ、義憤にかられる。

登場人物・キャラクター

2006年時点では28歳で、売れない漫画家。ピザ屋でアルバイトをしている。過去を変えて事件を防ぐことができる、「再上映(リバイバル)」という能力がある。母親が殺されて濡れ衣を着せられた後、1988年の...

登場作品

藤沼悟は28歳の売れない漫画家。彼には事故や事件の原因が取り除かれるまで、その直前までタイムスリップする「再上映(リバイバル)」という能力があった。母親の藤沼佐知子がやって来た時に、突然再上映が発生し...