牛乳女

彼岸島 最後の47日間(漫画)の登場人物。読みは「うしちちおんな」。

  • 牛乳女
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
彼岸島 最後の47日間(漫画)
正式名称
牛乳女
ふりがな
うしちちおんな

総合スレッド

牛乳女(彼岸島 最後の47日間)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

巨大な全裸の女性の姿をした邪鬼大糞赤子の母親で、の不死の力を封じることができる501ワクチンの保管庫の番人として放たれていた。長い爪で切り裂く攻撃を得意とするほか、その体液に触れると皮膚が大きく腫れ上がってしまう。また、胸部には複数の乳房があり、そこから中毒性の高い母乳を出す。

牛乳女は人間を捕まえると、強制的に母乳を飲ませて快楽の虜にし、最終的にその相手を廃人にしていた。保管庫に侵入した宮本明を捕らえて、この母乳の虜にしようとするも、強靭な精神力を持つを完全に中毒にはできず、最期は乳房をすべて斬り落とされた末に、首をはねられて死亡。

登場作品

吸血鬼の首領である雅は、吸血鬼ウィルスを持つ蚊を日本全土に撒き散らし、日本人の絶滅を目論んでいた。これを知った宮本明たち人間軍は、その計画を阻止すべく彼岸島に3つある蚊の育成所の破壊を実行する。雅が予...