牛乳女

牛乳女

彼岸島 最後の47日間(漫画)の登場人物。読みは「うしちちおんな」。

登場作品
彼岸島 最後の47日間(漫画)
正式名称
牛乳女
ふりがな
うしちちおんな
関連商品
Amazon 楽天

概要

巨大な全裸の女性の姿をした邪鬼大糞赤子の母親で、の不死の力を封じることができる501ワクチンの保管庫の番人として放たれていた。長い爪で切り裂く攻撃を得意とするほか、その体液に触れると皮膚が大きく腫れ上がってしまう。また、胸部には複数の乳房があり、そこから中毒性の高い母乳を出す。

牛乳女は人間を捕まえると、強制的に母乳を飲ませて快楽の虜にし、最終的にその相手を廃人にしていた。保管庫に侵入した宮本明を捕らえて、この母乳の虜にしようとするも、強靭な精神力を持つを完全に中毒にはできず、最期は乳房をすべて斬り落とされた末に、首をはねられて死亡。

登場作品

彼岸島 最後の47日間

吸血鬼たちが支配する孤島、彼岸島を舞台としたサバイバルホラー漫画。『彼岸島』の続編で、命を懸けて吸血鬼の首領である雅の野望を打ち砕こうとする、主人公の宮本明を中心とした人間たちの戦いのドラマが描かれる... 関連ページ:彼岸島 最後の47日間

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
宮本 明
青山 龍ノ介
石田 亮介
山岡
和美
村田 藤吉
隊長
大糞赤子
太郎
logo