牡羊座のムウ

聖闘士星矢(漫画)の登場人物。読みは「ありえすのむう」。

  • 牡羊座のムウ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖闘士星矢(漫画)
正式名称
牡羊座のムウ
ふりがな
ありえすのむう

総合スレッド

牡羊座のムウ(聖闘士星矢)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

黄金十二宮を守護する黄金聖闘士のひとり。ペガサス星矢たちには協力的な立場を取る。現代ではただひとりの聖衣の修復家で、弟子として貴鬼を育てている。師は教皇であったシオン。そのため教皇の身に異変が起きたことは早くから察知しており、あえて聖域(サンクチュアリ)から離れた秘境ジャミールにて聖衣の修復に専念しながらアテナたちの動向を見守っていた。

物静かな性格だが、他の黄金聖闘士からも一目置かれる実力を持ち、特にサイコキネシスやテレポーテーションなどの超能力を得意とする。また、いざ戦いとなった場合は容赦の無い攻撃を繰り出し、冥王ハーデスとの戦いにおいては多くの冥闘士を圧倒的な力で葬り去っている。

必殺技はクリスタルウォール、スターライトエクスティンクションなど。

登場人物・キャラクター

不屈の闘志を持つ少年。父はグラード財団総帥の城戸光政。ただし非嫡出子として産まれ、孤児として星の子学園で幼少期を過ごす。そして7歳より聖闘士発祥の地であるギリシアの聖域(サンクチュアリ)に送られ、鷲星...
牡羊座のムウの師であり、彼の前の牡羊座の聖闘士。前の聖戦から天秤座の童虎と共に生き残った長老的な人物。しかし老齢となった自分に替わる新教皇として射手座のアイオロスを指名したことから、自分が次期教皇だと...

登場作品

世界観ギリシャ神話をモチーフに、星座を象った聖衣(クロス)と呼ばれる鎧をまとった少年たちの戦いを描く物語。聖衣を再現したフィギュア玩具が記録的な売り上げを見せるなど、漫画のみにとどまらず、様々な媒体で...