牧原 宗士

地獄堂霊界通信(漫画)の登場人物。読みは「まきはら そうし」。

  • 牧原 宗士
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
地獄堂霊界通信(漫画)
正式名称
牧原 宗士
ふりがな
まきはら そうし

総合スレッド

牧原 宗士(地獄堂霊界通信)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

イラズ神社の若い神官。三田村豪と高校時代からの友人で元ヤンキー。リョーチンから「マッキー」というあだ名を付けられる。骨董趣味があり、神社の倉庫整理を楽しんでいる。しかしその際に曰く付きの物に触れることも多く、怪異な事件に度々巻き込まれている。

登場人物・キャラクター

上院駅前派出所勤務の若い警察官。勤務時には眼鏡をかけている。元暴走族のヘッドで、不良のカリスマと呼ばれていた。イタズラ好きの三人悪とはよく衝突しており、特にリョーチンに付けられた「ミッタン」のあだ名で...

登場作品

上院町に「イタズラ大王三人悪」の名を轟かせる悪ガキ、金森てつし、新島良治、椎名祐介の三人は、身近に起こった事件がきっかけで、近所の不気味な薬屋、通称地獄堂に入り浸ることになる。そこのおやじの豊富なオカ...