牧 圭介

サインはV(漫画)の登場人物。読みは「まき けいすけ」。別称、牧。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サインはV(漫画)
正式名称
牧 圭介
ふりがな
まき けいすけ
別称

総合スレッド

牧 圭介(サインはV)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

短髪の若い男性。時折サングラスをかけている。立木製作所が新設するバレーボールチーム・立木武蔵のコーチのちに高山の後任の監督となる。ユミ(朝丘ユミ)の前に現れ、バレーボールを憎んでいた彼女に「サインはV」という言葉を伝え、再びバレーボールを始めるよう説得した。

以前はフジ東陽のコーチをしていたが、その当時は藤村圭介という名前だった。椿麻理、ジュン・サンダースらの素質を見抜き、猛特訓を施して立木武蔵を強豪チームに成長させる。

登場作品

1964年、日本女子バレーボール界では、東京オリンピックで金メダルを獲得した主力メンバーが所属するニチボー貝塚が圧倒的な強さを誇っていた。ユミ(朝丘ユミ)は荒川区の城山中学校の3年生。かつてはバレーボ...