特機隊

特機隊

犬狼伝説(漫画)に登場する集団。読みは「とっきたい」。

登場作品
犬狼伝説(漫画)
正式名称
特機隊
ふりがな
とっきたい
関連商品
Amazon 楽天

概要

国家公安委員会に直属する首都圏治安警察機構(通称、首都警)の警備部に属する「特殊武装機動警備大隊」、略して「特機隊」。大隊本部に属する3つの中隊の中の突入隊員は、ドイツで開発された92年式特殊強化装甲服と機関銃MG34をはじめとする重火器で武装している。

突入隊員は「三頭犬」のエンブレムを身に着けており、そのため特機隊突入部隊の俗称は、「地獄の番犬ケルベロス」である。日本政府の強引な経済政策によって増大・エスカレートした組織的凶悪犯罪や過激派集団のテロ活動に対抗するために設立された。第二次世界大戦で、日本がドイツに負けた改変世界の物語なので、武器のほとんどがドイツ製もしくはドイツの設計を日本で製作したものとなっている。

その強力な武装火力ゆえに民衆や自治警察、さらに首都警の別派閥から疎まれ、衰亡・消失していく運命を背負うこととなった。「三頭犬」のエンブレム・デザインは、アニメーター・イラストレーターの高田明美である。

登場作品

犬狼伝説

第二次世界大戦が独・伊の枢軸と日・英同盟で争われ、日本がドイツに敗れて占領統治された過去がある改変世界、国際社会への復帰を急ぐ日本政府は「高度経済成長」の名のもとに強引な政策を実施し、成果は上がったも... 関連ページ:犬狼伝説

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
犬狼伝説
logo