犬丸 九太郎

犬丸 九太郎

九太郎がやってきた!(漫画)の主人公。別称、いぬまる きゅうたろう。

登場作品
九太郎がやってきた!(漫画)
正式名称
犬丸 九太郎
別称
いぬまる きゅうたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

犬魔流忍者の末裔の女の子。長年暮らしてきた遠吠山の山奥から出てきて、手塚山学園中学に転入、津和野基の家に引き取られることになった。九太郎の名前は、兄ばかりの兄弟の末っ子・九番目の子供ということから由来。学校に通ったことはなかったが、祖父から勉強を習い、12か国語がペラペラ、微分積分も解けるが、文字は犬魔流の忍び文字しかかけない。

津和野基と一緒に行動をしているうちに、お互いに気になる存在になっていく。

関連人物・キャラクター

津和野 基

犬山九太郎と一緒に暮らすことになる。世が世ならば、津和野を治める手塚城の若君で、犬丸九太郎は城主を守る忍者だった。父親は手塚山学園中学の学園長で、津和野基も1年鳥組委員長務める優等生。1年生ながら剣道... 関連ページ:津和野 基

関連キーワード

犬魔一族

『九太郎がやってきた!』に登場する忍者の一族。手塚城の城主・津和野家に代々仕えていたが、歴史の中から突然姿を消し、家の存続は不明とされてきた。犬丸九太郎はその末裔。両親と8人の兄は幼い頃亡くなったと聞... 関連ページ:犬魔一族

手塚山学園中学

手塚市にある手塚城跡に建っており、津和野家の当主である津和野基の父親が学園長を務める。生徒全員が部活に所属しており、活動がさかん。特に剣道部は学園のエリートが集まっており、剣術のみならず学力・家柄も優れている。犬丸九太郎が入部してからは、剣術忍術部と名を変え、剣道だけではなく忍法も行うことになった。

登場作品

九太郎がやってきた!

忍者の末裔犬丸九太郎は生まれ育った山を離れ、手塚山学園中学に転校することになり、津和野基と出会い恋をしながら成長する。犬丸九太郎が幼い頃のエピソードと、後日談を描いた短編の番外編が2編ある。 関連ページ:九太郎がやってきた!

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
津和野 基
猫目 薫
集団・組織
犬魔一族
火鷹一族
logo