犬坂 毛野 胤智

八犬伝(漫画)の登場人物。読みは「いぬさか けの たねとも」。別称、毛野。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
八犬伝(漫画)
正式名称
犬坂 毛野 胤智
ふりがな
いぬさか けの たねとも
別称
毛野

総合スレッド

犬坂 毛野 胤智(八犬伝)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

女性と見紛う容姿の男性。幼い頃から女芸人の一座で育った。13歳で自らの身上と仇の存在を知り、独力で武芸を身に付けた。また優れた頭脳を持つ。「智」の珠を持つ。父粟飯原胤度は無実の罪を着せられて殺された。仇討ちの機会をうかがって舞姫あさけのと名乗り馬加大記常武 に潜伏していた。その後、信乃(犬塚信乃戍孝)達から八犬士のいわれを聞くが、一人で行動し管領家の家老に頼まれ扇谷定正に取り入る妖臣・籠山の暗殺に加担する。

登場作品

室町時代。雨の中、賊に襲われた僧・丶大(ちゅだい)を8人の若き武士・八犬士が助けた。丶大は八犬士達にかつての婚約者伏姫にまつわる話を語り出す。丶大は元の名を金腕大輔孝徳といい、南房総の突端・安房館山を...